カナルクラブ

このページでは、オメガのオーバーホールを行うカナルクラブの情報を掲載しています。

最新~オールドモデルまで、オメガのオーバーホールに幅広く対応

カナルクラブのオーバーホール料金は、かなり安価に設定されています。ちょっと不安に思い、ショップスタッフに問い合わせてみると、なるほど、納得のいく答えが返ってきました。カナルクラブでは「時計に絶対必要なメンテナンスを定期的にしてもらうために、基本料金を極力抑えている」とのこと。

時計は内装外装、パーツといったものが高額になります。この部品交換が、そのままオーバーホールの価格に跳ね返えるのです。だからこそカナルクラブでは、定期的なメンテナンスを勧めています。腕時計の最良の状態を維持していくために、そして費用を最低限で抑えるために「3年に1度のメンテナンスサイクルを設けよう」という提案は、非常に理に適っています。

またカナルクラブでオーバーホールやメンテナンスをした場合、使用される部品はすべてオメガ社の純正部品なので、とても安心。もともとパーツの輸入も行っていた歴史のある会社なので、オメガの場合、プラスチック風防やリューズなど、かなり古い部品も現存しているそうです。古いタイプのオメガウォッチを持っているが動かなくて、という方は一度相談してみる価値がありますよ。

技術力も高く、オーバーホール以外でも破損したガラスを特別制作してもらえたりもします。経年劣化で変色したり、塗装がはがれた文字盤のプリントもOK。もちろんメーカーの純正文字盤に交換することも可能です。月間の修理実績は600本以上ということなので、安心して任せることができますね。

>>カナルクラブの公式ページはコチラ

オーバーホールにかかる費用と期間

  • オートマチック…16.000円~
  • クロノグラフ…24.000円~
  • クォーツ…13.000円~
  • 手巻き…16.000円~
  • オールドオメガ…24.000円~

※保証期間は1年。部品が不良の場合は、別途部品代金。見積り料金やキャンセル料はかからない
納期…約3週間(見積もりは1週間)

【DATA】

所在地:東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
営業時間:9~18時(土曜は9時30分~15時)
定休日:日曜、祝日
http://www.watch.ne.jp/

>>カナルクラブは何位?オメガのオーバーホールを行う修理店ランキング