クロノエージェント

このページでは、オメガのクロノグラフのオーバーホールを行っている修理店、クロノエージェントの情報を掲載しています。

クロノグラフのオーバーホールに特化した専門修理店

クロノエージェントは、クロノグラフ時計を専門にオーバーホール体制を整えています。

そもそも国内で流通している機械式クロノグラフのほとんどが、「ヴァルジュー7750」「レマニア5100」「レマニア1873」といったムーブ面を使用しています。クロノグラフは複雑な時計ですから、その分確かな技術力が求められます。だからこそ技術者の力量が問われるクロノグラフの修理に重点をおいたのだそうです。

なかでも素晴らしいのが、すでに絶版となった名機の誉れ高い「レマニア5100」のムーブメントを純正部品で修理できること。これは驚きです。なんでも、スイスからの入手ルートを確保しているとか。1970年代のオメガスピードマスター ファースト・オートマチックシリーズ(Cal.1045)をお持ちの方は、純正部品で修理できます!

オーバーホールで依頼したときも、もし外装部品の交換が必要となる場合(機能性・防水性の確保のため)には見積もりの段階で案内してもらえますし、実費のみでメーカーへの部分修理を代行してもらえます。なお、オーバーホール後は1年間保証。修理した際には明細書と修理後のムーブメント画像データを提供してくれるなど、アフターサービスも万全の体制を整えています。

利用者の声

「他店よりも価格がリーズナブルで、梱包も丁寧にしてくれたので、安心できました。届いてまだ日にちはたっていませんが、修理前には、ほぼ毎日出ていた狂いがなくなり、時刻の表示が正確になりました」

「依頼後も事細かに状況を連絡していただけ安心できました。今は安心して使用しています。また、オーバーホールの重要性も知ることが出来ました」

「ホームページを見て、クロノグラフに精通している印象を受けました。また、私の持っている時計と同モデルの修理例が紹介されており、安心感があったのが、選んだ理由です。直接店頭に行けないため、安心してお願いできるかがポイントでした」

オーバーホールにかかる費用と期間

  • オメガ現行モデルクロノグラフ…3万5,000円~

期間:約3~4週間(※パーツがスイスオーダーになる場合は、数ケ月)

【DATA】

所在地:神奈川県川崎市多摩区登戸新町467-406
(※時計修理、見積もり時の送付先は、上記住所と異なる)
URL:http://www.chronoagent.com/